暮らしに役立つヤマトのワンポイントアドバイス
インデックスページに戻る
ヤマトが集めた身近な情報    更新2018-01-01

神奈川エリア イベント情報

2018年 1月




各地イベント情報
◆ 神奈川県内☆初日の出情報
正月元旦に行なわれる初日の出の情報をまとめまて紹介
2010年元旦
 ● 三浦市 三浦海岸☆初日の出
1月1日(元旦・日)
三浦市・三浦海岸海浜/京急三浦海岸駅下車徒歩約5分
写真


■場所:三浦海岸海浜
■時間:5時半〜7時半
■内容:三浦半島最大の砂浜である三浦海岸での初日の出。房総半島から昇る初日は雄大です。なお当日は、イベントとして陣屋汁サービスや太鼓の演奏、みかん投げなど行ないます。
お問合せ:三浦市観光協会 046(888)0588

 ● 三浦市 城ヶ島海岸☆初日の出
1月1日(元旦・月)
三浦市・城ヶ島県営駐車場(小型駐車場)/京急三崎口駅から城ヶ島行きバスで城ヶ島下車

■場所:城ヶ島県営駐車場(小型駐車場)
■時間:午前4:00〜午前7:00
■内容:三浦半島の最南端に位置する自然豊かな城ヶ島で、城ヶ島へ来遊する観光客とともに初日の出を遙拝し、なお、新年の幕開けを祝います。当日、会場では温かい生ワカメのみそ汁を振る舞います。周囲には北原白秋の碑や灯台など多数の見どころがあります。
お問合せ:三浦市観光協会 046(888)0588

 ● 平塚市 2018 初日の出を見る会
1月1日(元旦・月)
湘南ひらつかビーチパーク/
平塚駅南口より徒歩15分 ※当日は湘南海岸公園駐車場(約80台収容)を0時から開場 












■場所:湘南ひらつかビーチパーク(平塚市高浜台33-1)
■時間:午前5時〜午前8時
■内容:相州平塚七夕太鼓保存会有志による、演奏を聴きがなら、海から昇る初日の出を仰ぎ、新年を祝います。太鼓演奏は6時40分頃から(※雨天中止)、日の出は6時50分頃です。7時頃からはビーチクリーンを実施します。売店も特別営業します。
お問合せ:湘南ひらつかビーチセンター 0463-23-4781

 ● 大磯町 大磯港から初日の出を見よう! 
1月1日(元旦・月)
大磯港西防波堤/

■場所:大磯港西防波堤
■時間:6:30〜 ※荒天の場合は中止
■内容:灯台へと続く大磯港西防波堤を6時30分より開場します。
お問合せ:大磯町産業観光課みなと推進係 0463-61-5719



 ● 小田原・御幸の浜海岸 元旦初泳ぎ
1月1日(元旦・月)
小田原市・御幸の浜海岸/小田原駅東口から徒歩約20分
写真


■場所:御幸の浜海岸 ※一般の方は遊泳不可
■時間:例年の日の出時刻 6:45頃〜
■内容:新しい年の幕開けである初日の出とともに小田原水泳協会の会員が寒中の海に入り、海の安全と健康を祈願し初日の出を拝みに来た観客の皆様と新春を祝います。
お問合せ:小田原市観光課 0465(33)1521



◆ 神奈川県内☆イルミネーション情報 〜昨年より開催中のイベント〜
昨年も紹介した県内各地のイルミネーション情報をまとめて紹介
開催中〜3月末までの期間
  川崎市 溝口駅前☆キラリデッキイルミネーション
11月10日(金)〜2018年1月8日(月)
JR武蔵溝ノ口駅前円筒広場/


■場所:JR武蔵溝ノ口駅前円筒広場(高津区)
■内容:キラリデッキ円筒広場・花壇・垣根・歩道橋等の装飾、駅前広場及び、商店街入り口等の樹木の装飾。
お問合せ:キラリデッキイルミネーション実行委員会 044-814-7777

  川崎市 新城南口☆イルミネーション
11月18日(土)〜2018年1月17日(水)
武蔵新城駅南口/JR南武線武蔵新城駅下車

■場所:武蔵新城駅南口 (中原区)
■内容:商店街の街路灯が華やかに変身します。
お問合せ:新城南口商店街 044-798-2115

  藤沢市 江の島☆2万株のウィンターチューリップ開花&ライトアップ
12月中旬〜2018年1月下旬
江の島サムエル・コッキング苑/
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅より徒歩20分、または江ノ島電鉄江ノ島駅より徒歩25分、または湘南モノレール湘南江の島駅より26分

■場所:江の島サムエル・コッキング苑
■時間:平日及び年始年末 9:00〜20:00(最終入場19:30)/土日祝 9:00〜21:00(最終入場20:30)
■内容:「湘南の宝石」のウィンターチューリップが始まります。天気の良い日は春を思わせる陽気になる湘南の冬、江の島サムエル・コッキング苑では、1月になると特別に冷蔵保存されたチューリップ約2万本が一斉に花を咲かせます。夜にはライトアップされたチューリップとイルミネーションも楽しめます。

◇参照HP:https://enoshima-seacandle.com/
お問合せ:川崎市伝統工芸館 044‐900‐1101

  松田町 松田☆きらきらフェスタ
11月23日(木)〜2018年1月25日(木)
西平畑公園/小田急線新松田駅又はJR御殿場線松田駅より徒歩約20分

■場所:西平畑公園
■時間:17:00〜21:00
■内容:11月下旬、松田山がLEDのイルミネーションに彩られると、恒例の松田きらきらフェスタがいよいよスタートします。夕闇迫る町から松田山を見上げると、巨大なクリスマスツリーに見立てたハーブ館(イルミネーション)が浮かび上がります。会場までの沿道にもLEDが飾りつけられ、西平畑公園までの道を光が導きます。日が沈んだ後、約18万球のイルミネーションに彩られた西平畑公園のきらめきと足柄平野の夜景が溶け合うと、光と闇の夢幻空間が広がります。
お問合せ:松田町役場観光経済課 0465-83-1228

  川崎市 川崎駅東口合同イルミネーション
11月23日(木)〜2018年1月31日(水)
いさご通り、たちばな通り、平和通り、パレール、仲見世通り/JR&京急川崎駅より徒歩約5分

■場所:5商店街の合同イベント。商店街の街路灯や壁面に電飾を行ないます。
※会場によって期間が異なります。
■内容:商店街の街路灯が華やかに変身します。
お問合せ:川崎砂子会協同組合 044-222-5187



  川崎市 マプレイルミネーション
11月4日(土)〜2018年2月3日(土)
マプレ専門店街(高津区)/新百合ヶ丘駅南口より徒歩3分

■場所:マプレ専門店街(高津区)
■内容:マプレ専門店街の前のハナミズキの街路樹がイルミネーションで彩られます。
お問合せ:マプレ専門店街 044−966−0066

  川崎市 よみうりランド☆ジュエルミネーション
10月12日(木)〜2018年2月18日(日)
よみうりランド遊園地/小田急線読売ランド前駅よりバスで約10分、京王線京王よみうりランド駅よりゴンドラで5〜10分



■場所:よみうりランド遊園地
■内容:首都圏最大級!550万球の輝き! 石井幹子デザイン事務所が開発した世界初の宝石をテーマにしたLEDを使用したイルミネーション。 園内では8種類の宝石イルミネーションがご覧いただけます。今年は味覚の宝石といえるスイーツからフルーツの甘さを連想させる5色をイメージした新色、スイーツジュエリーが登場します。毎年その規模と美しさを拡大し、ここでしか見られない宝石色の輝きで満たされた、幻想的な夜の遊園地をお楽しみ下さい。
お問合せ:よみうりランド遊園地 044-966-1111

  藤沢市 湘南の宝石・江の島☆シーキャンドルライトアップ
11月25日(土)〜2018年2月18日(日)

江の島シーキャンドル 江の島サムエル・コッキング苑 亀ヶ岡広場 中津宮広場 龍恋の鐘他/
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅より徒歩10分、または江ノ島電鉄江ノ島駅より徒歩15分、または湘南モノレール湘南江の島駅より徒歩16分

写真



■場所:江の島シーキャンドル、江の島サムエル・コッキング苑、亀ヶ岡広場、江の島岩屋他
■時間:17:00〜20:00(※サムエル・コッキング苑入場は19:30まで)
■内容:2012年、関東三大イルミネーションに認定された「湘南の宝石」のスタートを飾るイベントです。江の島シーキャンドルを中心に江の島サムエル・コッキング苑内等、江の島頂上部一体がイルミネーションとクリスタルビーズのきらびやかな光に包まれます。
お問合せ:藤沢市観光協会 0466(24)4141

  小田原市 小田原城イルミネーション〜光と音が織りなすファンタジーショー〜
12月9日(土)〜2018年3月4日(日)
小田原城本丸広場/小田原駅東口より徒歩約10分

■場所:小田原城本丸広場
■時間:17:00〜21:00
■内容:多様な光と3Dサウンドの音楽をシンクロさせた演出プログラム。四季折々で色鮮やかに咲き乱れる小田原城の花々をイメージした幻想的な光と音の演出に加え、カップルなどで手をつなぐと花々の色が変化して動きだすスポットもあります。なお、期間中は天守閣も19時まで開館延長します(最終入場18:30)。
お問合せ:小田原市観光協会 0465-22-5002



■ 鎌倉市・坂ノ下海岸 船おろし
豊漁と安全を船霊に祈る行事

1月2日(火・祝)

鎌倉市・坂ノ下海岸/江ノ電長谷駅より徒歩約3分


■場所:鎌倉市・坂ノ下海岸
■時間:10:00頃〜
■内容:新年になって初めての船出の前の儀式で、漁船は大漁旗に飾られて港に勢揃いし、これから1年間大漁続きであるように、事故もなく平安に働けるように船霊(ふなだま)様に祈ります。

お問合せ:相模原市水泳協会(樋川さん) 080-1323-3739

■ 鎌倉市・本覚寺 鎌倉えびす

鎌倉のお寺で行なわれるえびす祭り

1月1日(火・元旦)〜3日(木、祝)、10日(木)
鎌倉市小町・本覚寺/JR横須賀線鎌倉駅から徒歩約5分
写真
■場所:本覚寺(小町1丁目)
■時間:9時〜16時
■内容:本覚寺のえびす様は、源頼朝公が幕府の守り神として祀ったもので、一般的なえびす顔とは異なり、厳しい顔で岩の上で手を合わせて座っています。世の中を鎮めたその後に幸福が来ることころから尊敬されました。一年の商売繁盛、景気がよくなるよう祈ります。
お問合せ:本覚寺 0467(22)0490

■ 大磯町 元旦寒中神輿
寒中御輿だ!ワッショイ!

1月1日(元旦・日)

大磯北浜海岸/

■場所:大磯北浜海岸
■時間:浜入りは12:30頃
■内容:北浜海岸の兜岩前にて初春のお祝いと練成を兼ねて勇敢に海中に入り、1年の安泰と賑わいの創出を図ります。
お問合せ:大磯町観光推進室 0463-61-4100

■ 相模原市 相模川寒中水泳大会

無病息災を祈願し、相模川で正月元旦に寒中水泳

1月1日(月・祝)

相模原市相模川高田橋付近/JR横浜線淵野辺駅南口から水郷田名行きバス30分高田橋下車

写真
■場所:相模原市相模川高田橋付近 
■時間:13:00〜
■内容:元旦に相模原市の水泳発祥の地・相模川で初泳ぎを行ない、無病息災の祈りを込めて船上の的に向けて矢を放ちます。相模原市の水泳の普及・発展と市民の健康・安全を願い誕生した行事です。※水中で履ける靴と水着をお持ち下さい。

お問合せ:相模原市体育協会 042(751)5552

■ 秦野市 出雲大社相模分祠☆福迎祭(ふくむかえさい) 
よき歳を迎えよう!
1月3日(水・祝)
出雲大社相模分祠/小田急線秦野駅からバス

■場所:出雲大社相模分祠
■時間:13:30〜、※餅まきは14:30〜
■内容:新しい年が良い年でありますようにお祈りする神事です。お相撲さんによる餅つきや餅まきがあり、多くの人で賑わいます。

◇参照HP:http://www.izumosan.com/
お問合せ:出雲大社相模分祠 0463-81-1122



■ 各地の朝市&その他の情報
毎月開催されている朝市その他の即売会などの情報をまとめて紹介
※開催の有無や詳細については、各地開催者までお問い合わせ下さい
毎月開催
□ 三浦市 三崎&金田の朝市
1月7日(日)、14日(日)、21日(日)、28日(日) ※毎日曜日開催
葉山町・鐙摺港/
京浜急行電鉄新逗子駅又はJR逗子駅より京浜急行バス海岸廻り葉山行きで(6分)鐙摺下車、徒歩1分
写真
■場所:三浦郡葉山町・鐙摺港、※30日のみ森戸神社
 ※毎日曜日開催、年始第一日曜日&年末最終日曜日のみ休業
■時間:8時半〜(※売り切れ次第終了)
■内容:毎日曜日の9〜11時にラ・マーレ・ド・茶屋の裏手の鐙摺港で行なわれている朝市です。サザエやアジの干物などの魚介類や乾物類だけでなく、けんちん汁やイクラ丼などの手作り料理も並びます。開始前に行列が出来るほどの人気です。
お問合せ:永楽家 046-875-0315

□ 葉山町 葉山の朝市
1月7日(日)、14日(日)、21日(日)、28日(日) ※毎月日曜日開催
葉山町・鐙摺港/
京浜急行電鉄新逗子駅又はJR逗子駅より京浜急行バス海岸廻り葉山行きで(6分)鐙摺下車、徒歩1分
写真
■場所:三浦郡葉山町・鐙摺港、※30日のみ森戸神社
※毎日曜日開催、年始第一日曜日&年末最終日曜日のみ休業
■時間:8時半〜(※売り切れ次第終了)
■内容:毎日曜日の9〜11時にラ・マーレ・ド・茶屋の裏手の鐙摺港で行なわれている朝市です。サザエやアジの干物などの魚介類や乾物類だけでなく、けんちん汁やイクラ丼などの手作り料理も並びます。開始前に行列が出来るほどの人気です。
お問合せ:永楽家 046-875-0315



 藤沢市 龍の口☆大骨董市
1月17日(日) ※毎月第3日曜日開催
龍口寺境内/江ノ電江ノ島駅から腰越方面へ徒歩2分

■場所:龍口寺境内
■時間:日の出〜日没
■内容:龍口寺境内で毎月開かれる恒例の骨董市
お問合せ:龍口寺 0466(25)7357



■ 横浜市 神奈川県立四季の森公園☆はじめての草笛教室
草笛に触れよう
1月4日(木)

神奈川県立四季の森公園(北口:ビジターセンター会議室)/
横浜線中山駅南口又は横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口下車、徒歩約15分(公園北口)


■場所:神奈川県立四季の森公園(北口:ビジターセンター会議室)
※定員なし、参加費無料、事前申し込み不要、当日10時に開催場所に集合
■時間:10:00〜11:00
■内容:草笛初心者向けの教室です。葉の選び方や持ち方、息の出し方などを学び、音を出せるように練習します。

◇参照HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
お問合せ:神奈川県立四季の森公園管理事務所 045-931-7910

■ 鎌倉市・腰越漁港 船祝い
豊漁と安全を願って船霊に祈る行事
1月4日(木)
鎌倉市・腰越漁港/江ノ電腰越駅下車、徒歩3分
写真

■場所:鎌倉市・腰越漁港
■時間:09:00頃〜
■内容:新年になって初めての船出の前の儀式で、漁船は大漁旗に飾られて港に勢揃いし、これから1年間大漁続きであるように、事故も なく平安に働けるように船霊(ふなだま)様に祈ります。
お問合せ:腰越漁業協同組合 0467(32)4743

■ 鎌倉・鶴岡八幡宮 手斧始式(ちょうなはじめしき)

鶴岡八幡宮で執り行なわれる建築業者の仕事始め

1月4日(木)
鎌倉市雪ノ下・鶴岡八幡宮/JR横須賀線鎌倉駅から徒歩約10分
写真



■場所:鶴岡八幡宮(雪ノ下二丁目)
■時間:13:00〜
■内容:建築業者の仕事始めとして行なわれる儀式で、二の鳥居から神職の先導で建築業の人々が木遣音頭を歌いながら角材を舞殿まで運び、手斧を振り、さしを使って寸法を定め、鋸を引く・墨を打つ・かんなをかける、という古式床しい大工職人の仕事を再現します。
お問合せ:鶴岡八幡宮 0467(22)0315



◆ 神奈川県内☆毎年恒例!消防出初め式情報
正月恒例の消防出初め式をまとめて紹介
毎年年初に開催
□ 川崎市 消防出初式
1月5日(水)〜13日(土)
川崎市各所/

「防災は あなたの心の 備えから」をスローガンに市内各地区で正法出初式を開催します。


□臨港地区:1/5(金) 10:00〜11:30
 川崎市東扇島公園・第二(荒天時:川崎マリエン体育室)
 臨港消防署 044-299-0119

□麻生地区:1/6(土) 10:00〜11:30
 麻生水処理センター あさおふれあいの広場(荒天時:麻生水処理センター 管理棟1階ホール)
 問い合先:麻生消防署 044-951-0119

□中原地区:1/7(日) 10:00〜11:30
  等々力緑地・催し物広場
  問い合先:中原消防署 044-411-0119

□多摩地区:1/7(日) 10:00〜11:40
 多摩川河川敷(※小雨決行)
 問い合先:多摩消防署 044-933-0119

□高津地区:1/7(日) 10:00〜11:45
 かながわサイエンスパーク
 問い合先:高津消防署 044-811-0119

□幸地区:1/7(日) 10:00〜11:30
 河原町グラウンド(荒天時:河原町グラウンド内体育館)
 問い合先:幸消防署 044-511-0119

□宮前地区:1/13(土) 10:00〜11:30
 消防訓練センター
 臨港消防署 044-852-0119

□川崎地区:1/13(土) 10:00〜11:50
 川崎競輪場
 問い合先:川崎消防署 044-223-0119
お問合せ:消防局総務課 046-821-6454

□ 平塚市 平成30年平塚市☆消防出初式
1月6日(土)
平塚市総合公園・平塚のはらっぱ/
JR平塚駅西口から徒歩約25分、JR平塚駅北口・バスターミナル4番線よりバス(約7分)で総合公園下車

■場所:平塚市総合公園・平塚のはらっぱ(平塚市大原1-1) ※荒天の場合は中止
■時間:午前10時〜午前11時45分
■内容:新春を飾る恒例行事として市民に親しまれている平塚市消防出初式を平塚市総合公園で開催します。消防車両の行進や伝統の木遣り、梯子乗りを披露します。また、平塚市少年消防クラブ員による訓練披露や消防署部隊による消防演技など見応えある訓練が目白押しです。クライマックスは消防団の小型動力ポンプ10台と梯子車等による一斉放水を実施します。
お問合せ:茅ヶ崎市消防本部消防総務課総務担当 0467-82-1111

□ 茅ヶ崎市 茅ヶ崎市☆消防出初式
1月7日(日)
TOTO株式会社茅ヶ崎工場地内(茅ヶ崎市本村二丁目8番1号)/

■場所:TOTO株式会社茅ヶ崎工場地内(茅ヶ崎市本村二丁目8番1号)
■時間:9:30〜13:00
■内容:消防への理解と防火意識の向上を目的に、茅ヶ崎市消防本部による消防出初式がTOTO株式会社茅ケ崎工場地内で開催されます。茅ヶ崎古式消防保存会による梯子乗りや消防分団による一斉放水演技の披露なども行なわれます。※会場内に駐車場がないため、自転車や公共交通機関をご利用ください。降雨・降雪の場合は中止となります。
お問合せ:茅ヶ崎市消防本部消防総務課総務担当 0467-82-1111

□ 伊勢原市 消防出初式
1月7日(日)
総合運動公園・自由広場/伊勢原駅北口3番乗り場より七沢行きバス(15分)で総合運動公園下車

■場所:総合運動公園・自由広場
■時間:9:30〜
■内容:消消防署、消防団による消防演技や一斉放水、市内事業所の自衛消防隊による屋内消火栓操法などを行ないます。8色の色付き放水は必見です。
お問合せ:伊勢原市消防総務課 0463-95-9143



■ 鎌倉・鶴岡八幡宮 除魔神事(じょましんじ)

鎌倉時代より鶴岡八幡宮に伝わる武士の仕事始め

1月5日(金)
鎌倉市雪ノ下・鶴岡八幡宮/JR横須賀線鎌倉駅から徒歩約10分
写真
■場所:鶴岡八幡宮(雪ノ下二丁目)
■時間:10:00〜
■内容:大石段西側で行なれる鎌倉時代からの武士の仕事始めの行事で、「人の力ではどうにもならない悪魔を弓の弦の音を四方に鳴り響かせて払い除ける」という弓に対するひとつの信仰です。直径156cmもある大きな的(魔と)の裏に 「鬼」の文字を書き、約40m離れたところから的を射抜いて悪魔を払います。
お問合せ:鶴岡八幡宮 0467(22)0315

■ 鎌倉・八雲神社 初神楽
鎌倉・八雲神社で、新年の幸を願い、神主が初神楽
1月6日(土)
鎌倉市・八雲神社/JR又は江ノ電鎌倉駅より徒歩12分

■場所:八雲神社(鎌倉市大町一丁目)」
■時間:15:00〜
■内容:神主が天狗の面をつけて神楽を舞い、世界人類の平和と新しい年の豊作や大漁、そして氏子の繁栄を祈ります。
お問合せ:八雲神社 0467(22)3347

■ 川崎市 あさお古風七草粥の会
七草がゆを食そう
1月7日(日)
麻生区役所広場/小田急線新百合ヶ丘駅北口より徒歩2分

■場所:麻生区役所広場(麻生区万福寺1-5-1) ※小雨決行
■時間:11時〜(粥がなくなり次第終了)
■内容:区文化協会が区内で採れた食材や炭を使って昔ながらの七草粥(がゆ)を振る舞います(900食用意する予定ですが、なくなり次第終了します)。春の七草は、当日区役所敷地内の畑で観察できます。伝統的な歌や踊りも行なわれる予定で、正月気分を盛り上げます。なお、同日協賛イベントとして「あさお芸術のまちコンサート」が麻生市民館にて開催されます(入場無料、13:00開場、13:30開演)。
お問合せ:麻生区役所 地域振興課 044-965-5113

■ 川崎市 マトー(射的行事)
稚児と介添人2人ずつが矢を射る行事
1月7日(日)
長尾神社/小田急線向ヶ丘遊園駅より溝ノ口行きバスで長尾下車、徒歩12分

■場所:長尾神社(多摩区長尾3−10−1)
■時間:10:00〜
■内容:その年の平安を祈って、丸木の弓で大きな的を射る正月行事で、「マトー」とも呼ばれている行事です。なお、的を座って射るのが長尾神社の特色です。
お問合せ:白幡八幡大神 044−977−5639

■ 伊勢原市 筒粥神事
1月7日(日)
大山阿夫利神社下社/伊勢原駅北口4番乗場より大山ケーブル行きバス(約30分)で終点下車、徒歩15分の後、ケーブルカーで6分

■場所:大山阿夫利神社下社
■時間:10:00〜
■内容:大山阿夫利神社下社で行なわれる神事の一つで、江戸時代から続く伝統行事です。明治の頃から広まったと言われています。筒粥神事は神占いの一種で、古式に則り小麦や小豆など十八種類の農作物の名前が付いた小さな竹筒で掬い、形の崩れていない米粒数で1年の農作物の出来栄えを占い、作付けの目安になっています。その結果を筒粥表として農業従事者を中心に配布しています。
お問合せ:大山阿夫利神社下社社務所 0463-95-2006

■ 伊勢原市 初薬師
1月8日(月)
日向薬師/伊勢原駅北口3番乗り場から日向薬師行きバスで終点下車、徒歩約20分


■場所:日向薬師 ※宝物殿の入館料300円
■時間:9:00〜 祈願、11:00〜 薬師粥の振る舞い
■内容:初薬師では宝物殿に安置されている国指定重要文化財である御本尊の薬師三尊像が御開帳になります。当日は11時頃から薬師粥が振る舞われます。
お問合せ:日向薬師 0463-95-1416

■ 鎌倉 大注連祭
豊年を祈願して大注連縄を木に吊します
1月8日(月・祝)
白山神社/
JR横須賀線大船駅よりバスルミネ下5番乗場より鎌倉湖畔循環バスで白山神社前下車、徒歩約2分
写真

■場所:白山神社(今泉三丁目)
■時間:午前9時頃〜編み始め、編み上がったら式典(11時半頃)
■内容:氏子がワラを持ち寄り、ハガチ(ムカデ…毘沙門天の使いといわれる)を模した大しめ縄を作ります。※式典の時間は多少ずれます。
お問合せ:稲荷神社 0467-47-4798

■ 鎌倉市・本覚寺 本えびす会

鎌倉のお寺で行なわれるえびす祭り

1月10日(水)
鎌倉市小町・本覚寺/JR横須賀線鎌倉駅から徒歩約5分

■場所:本覚寺(小町1丁目)
■時間:午前11時〜
■内容:この寺のえびすは岩の上で手を合わせており、世の中を鎮めたその後に福が来るところから尊敬されています。今年の商売繁盛や景気がよくなるように祈ります。なお、今年も新春福餅つきはありません。
お問合せ:本覚寺 0467(22)0490

■ 横浜市 神奈川県立四季の森公園☆草笛で曲を吹こう
草笛に触れよう
1月11日(木)

神奈川県立四季の森公園(北口:ビジターセンター会議室)/
横浜線中山駅南口又は横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口下車、徒歩約15分(公園北口)


■場所:神奈川県立四季の森公園(北口:ビジターセンター会議室) ※雨天決行
※定員なし、参加費無料、事前申し込み不要、当日10時に開催場所に集合
■時間:10:00〜11:30
■内容:「草笛で曲が吹けるようになりたい!」という方におススメの教室です。強い音の出し方や音程の変え方などを学び、曲が吹けるように練習します。

◇参照HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
お問合せ:神奈川県立四季の森公園管理事務所 045-931-7910

□ 川崎市 かわさきマイスター20年展
12月14日(木)〜2018年1月14日(日)
川崎市市民ミュージアム・企画展示室2/
東急東横線&目黒線武蔵小杉駅又はJR湘南新宿ライン&横須賀線武蔵小杉駅よりバスで約10分

■場所:川崎市市民ミュージアム・企画展示室2 ※観覧料無料
※休館日:毎週月曜日(2018年1月8日は開館し、翌日休)、年末年始(12月29日〜1月3日)
■時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
■内容:川崎市では平成9年度より現役の優れた技術・技能職者を「かわさきマイスター」として認定しており、今年で20年を迎えました。本展では作品や実演を通じてマイスターの活動を紹介します。

◇参照HP:https://www.kawasaki-museum.jp/
お問合せ:川崎市市民ミュージアム 044-754-4500

□ 川崎市 2017 川崎フロンターレ展
12月16日(土)〜2018年1月14日(日)
川崎市市民ミュージアム・アートギャラリー1〜3/
東急東横線&目黒線武蔵小杉駅又はJR湘南新宿ライン&横須賀線武蔵小杉駅よりバスで約10分

■場所:川川崎市市民ミュージアム・アートギャラリー1〜3
※観覧料無料(アートギャラリ-2のみ川崎フロンターレ2018年度後援会会員限定エリア)
※休館日:毎週月曜日(2018年1月8日は開館し、翌日休)、年末年始(12月29日〜1月3日)
■時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
■内容:川崎市をホームタウンとするサッカークラブチーム「川崎フロンターレ」。今年の「川崎フロンターレ」の活躍をオフィシャルカメラマンによる試合写真や映像、選手ゆかりの資料等でふり返ります。さらに会期中の土日祝日には毎年恒例の多彩なイベントも開催します。
※アートギャラリー2のみ2018年度川崎フロンターレ後援会会員限定エリアとなります。

◇参照HP:https://www.kawasaki-museum.jp/
お問合せ:川崎市市民ミュージアム 044-754-4500

■ 横浜市 神奈川県立四季の森公園☆自然観察会「冬を乗り切る動植物」
自然と触れ合おう
1月14日(日)

神奈川県立四季の森公園/
横浜線中山駅南口又は横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口下車、徒歩約15分(公園北口)


■場所:神奈川県立四季の森公園 ※雨天決行
※定員なし、参加費無料、事前申し込み不要、当日13時に開催場所に集合
■時間:13:00〜14:30
■内容:四季の森公園の里山を管理しているNPO法人四季の森里山研究会による自然観察会です。今回のテーマは冬支度する野鳥です。園内で野鳥を観察しながら解説します。

◇参照HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
お問合せ:神奈川県立四季の森公園管理事務所 045-931-7910

■ 鎌倉市・虚空蔵堂 初護摩焚き供養
虚空蔵菩薩のご開帳と護摩焚き供養
1月13日(土)
虚空蔵堂(鎌倉市坂ノ下)/江ノ島電鉄長谷駅より徒歩5分
写真
■場所:虚空蔵堂(鎌倉市坂ノ下)
■時間:11:00〜、14:00〜
■内容:虚空蔵菩薩は人々に福徳と知恵を授け、全ての願いを満たして くれる仏様として信仰を集めています。毎年毎年1月、5月、9月の13日にだけ開帳され、普段は無人のお堂も、この日だけは成就院や他のお寺から来たお坊さんによる読経があり、護摩の炎と煙りが舞い上がってゆきます。
お問合せ:成就院 0467(22)3401

□ 川崎市 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム☆ドラえもん×コロコロコミック40周年展
7月8日(土)〜2018年1月15日(月)
川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム/小田急線又はJR南武線登戸駅よりシャトルバス9分、
または小田急線向ヶ丘遊園駅より徒歩16分、またはJR南武線宿河原駅より徒歩15分

■場所:川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム2階展示室(川崎市多摩区長尾2-8-1)
※料金:大人・大学生 1,000円、高校・中学生 700円、子ども(4歳以上) 500円、3歳以下無料
※注意:入館チケットは、ローソンだけでお求めになれます。ミュージアムでは入館チケットは販売しておりませんので、ご注意下さい。
■時間:10:00〜18:00
※日時指定の完全予約制:入館時間は10時、12時、14時、16時の1日4回。各回とも入れ替え制ではありませんので、ゆっくりとご観賞下さい。
※休館日:火曜日、年末年始
■内容:子どもたちをとりこにしてきた『コロコロコミック』(小学館)の創刊40周年を記念して藤子・F・不二雄ミュージアム初のコラボレーション企画が実現!! 『ドラえもん』が読める雑誌として1977年に創刊した『コロコロコミック』。企画展では「大長編ドラえもん」シリーズを中心に、『パーマン』や『宙犬トッピ』『宙ポコ』など『コロコロコミック』に掲載された人気作の原画約180点を一同に展示。『ドラえもん』と『コロコロコミック』が共に歩んだ40年の歴史を、歴代の編集担当者やアシスタントの視点を交え、様々な切り口で厳選した原画を紹介します。『ドラえもん』と『コロコロコミック』の歴史を体感して下さい。
お問合せ:川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム 0570-055-245(9:30〜18:00)

 三浦市三崎・海南神社 チャッキラコ
少女たちが華麗で優雅な踊りを奉納する伝統行事 ※国指定重要無形民俗文化財&ユネスコ無形文化遺産
1月15日(月)
三浦市三崎・海南神社/京浜急行線三崎口駅から三崎港行きバスで終点下車、徒歩2分

写真■場所:海南神社(三浦市三崎4丁目12−11)
■時間:午前10時半〜
■内容:三崎のチャッキラコは国の重要無形民族文化財に指定されている三浦の伝統行事で、女性だけが参加資格を持つ珍しい祭礼です。また、平成21年9月30日にはユネスコ無形文化遺産「代表一覧表」に記載登録されました。女性だけが参加資格を持つ珍しい祭礼で、5歳から15歳くらいの女の子が歌に合わせて、カラフルな短冊や鈴で飾られたチャッキラコ(綾竹)や扇を手に持って踊ります。成人女性の唄に合わせて子どもたちが優雅に舞を披露します。毎年カメラを手にした見物客が大勢訪れます。なお、チャッキラコの起源に定説はありませんが、チャッキラコは、江戸時代上期に豊作祈願、大漁祈願、豊作祝い、大漁祝いを含めた祝福芸として誕生し、それ以降、小正月の行事として伝承され、成人女性の唄に合わせて子ども達が優雅に舞を披露する行事として下町で続けられ、現在に至っています。

◇参照HP:http://www6.ocn.ne.jp/~kainan/index2.html
お問合せ:三浦市教育委員会社会教育課 046(882)1111

■ 鎌倉市・鶴岡八幡宮 左義長
鶴岡八幡宮でどんど焼き
1月15日(月)
鎌倉市・鶴岡八幡宮/JR横須賀線鎌倉駅から徒歩約10分

■場所:鶴岡八幡宮(雪ノ下二丁目)
■時間:7:00〜
■内容:地方によっては「どんど焼き」とか「さいと」とか「だんご焼き」と言われています。正月に使った門松や注連飾り、古神札、書き初めなどを積み上げて焚き上げます。この火に当たると風邪を引かないなどの伝承があって、子どもたちと共にその火で団子を焼いて食べます。
お問合せ:鶴岡八幡宮 0467(22)0315

■ 松田町 延命寺☆観音例祭
1月18日(木)
延命寺/小田急線新松田駅より徒歩約3分、またはJR御殿場線松田駅より徒歩約5分

■場所:延命寺
■内容:延命寺の縁日である1月18日は大祈祷法要が執り行なわれます。年初に迎える特別な縁日であるため、近隣にある曹洞宗の寺院より20人ほどの住職が集い、法要と開運厄除けの祈祷が盛大に営まれます。この日は町の内外からも大勢の参拝者が延命寺を訪れ、一年の無病息災と家内安全を祈願します。境内では人々が見守る中、お炊き上げの炎が天を焦がすかのように空高く上がります。
お問合せ:萬松山延命寺 0465-82-0401

□ 川崎市 川崎市伝統工芸館☆ミニ展示「干支2018-戌・いぬ-」干支の型染め講習会作品展
11月29日(水)〜2018年1月21日(日)
伝統工芸館/小田急線向ヶ丘遊園駅南口より徒歩20分、または北口から小田急バスで専修大学前下車5分

■場所:伝統工芸館(多摩区枡形7-1-3 日本民家園西門)
※休館日:月曜日(祝日の場合は開館)・祝日の翌日(土日の場合は開館)
■内容:干支の型染め講習会中級受講者による2018年の干支「戌」にちなんだ作品を展示します。

◇参照HP:http://www.nihonminkaen.jp/facility/dentou_kougeikan/
お問合せ:川崎市伝統工芸館 044‐900‐1101

■ 横浜市 神奈川県立四季の森公園☆自然を訪ねて「冬を乗り切る動植物」
自然と触れ合おう
1月21日(日)

神奈川県立四季の森公園/
横浜線中山駅南口又は横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口下車、徒歩約15分(公園北口)


■場所:神奈川県立四季の森公園 ※雨天決行
※定員なし、参加費無料、事前申し込み不要、当日13時に開催場所に集合
■時間:13:00〜15:00
■内容:NPO法人全国森林インストラクター神奈川会による観察会です。一見全てが眠っているように見える森の中ですが、生き物たちはしたたかに春に向けての準備を進めています。そんな生き物たちの密やかな営みを探りに行きませんか? 観察の後は温かい七草粥で春の息吹を味わいましょう。

◇参照HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
お問合せ:神奈川県立四季の森公園管理事務所 045-931-7910

■ 藤沢市 第37回 寒中神輿錬成大会
巻中御輿だ!ワッショイ!
1月21日(日)
片瀬海岸東浜/
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅より徒歩3分、または江ノ島電鉄江ノ島駅より徒歩8分、または湘南モノレール湘南江の島駅より徒歩9分


■場所:片瀬海岸東浜
■時間:10:30〜 和太鼓演奏、11:00〜 神事、11:40〜 海中渡御
■内容:成人を祝うと共に神輿が海に入る行事です(海上渡御)。神事の後、1年間の渡御の無事を祈願して4基の神輿による渡御が行なわれます。
お問合せ:藤沢鎌倉神輿連合会事務局 0467-24-0262

■ 大磯町 おおいそ邸園コンサート
1月21日(日)
旧吉田茂邸地区・管理休憩棟/

■場所:旧吉田茂邸地区・管理休憩棟
※入場料無料
■時間:14:00〜15:00
■内容:和風にモダニズムを加えた日本庭園の先駆けである旧吉田茂邸で、二宮瑶紀さん(フルート)とそのお仲間、菅野智樹さん(ピアノ)と長島陽子さん(ヴァイオリン)により皆様にも聞き馴染みのある曲を中心とした演奏を行います。凛と澄みきった冬の空に優しい音色が広がります。
お問合せ:大磯城山公園管理事務所 0463-61-0355

 鎌倉市・宝戒寺 太子講
聖徳太子を偲び法要
1月22日(月)
鎌倉市・宝戒寺/JR鎌倉駅下車、徒歩15分

写真■場所:宝戒寺(鎌倉市小町三丁目)
■時間:13:00〜
■内容:聖徳太子は優れた工芸技能者の育成を図ったため、職人は太子を守護神として昔から信仰しています。この日は、聖徳太子を奉った太子堂で、市内の建築関係者や植木・石屋等の職を持つ職人衆が木遣唄などを奉納します。また、太子堂内にて大護摩供を執り行ないます。なお、希望者には護摩札(大・中・小)を授与します。

□宝戒寺:鎌倉随一の萩の寺として有名。9月中旬には参道いっぱいに白萩が咲き乱れる。北条義時以来、執権職についていた北条氏の屋敷があった所、北条氏滅亡後その冥福を祈り後醍醐天皇が足利尊氏に命じて1335年(建武2)に建立した天台宗の古刹。本尊の子育経読地蔵大菩薩は地蔵像としては珍しい座像で、国の重要文化財に指定されている。こぢんまりとした境内には本堂・鐘楼・聖徳太子を祭る太子堂などが立つ。全部で108種あるという椿を始めサルスベリなど四季折々の花が咲く。
お問合せ:宝戒寺 0467(22)5512

 小田原市 板橋地蔵尊大祭
弘法大師が彫ったと言われるご本尊の開帳と盛大な縁日
1月23日(火)〜24日(水)
小田原市・板橋地蔵尊宗福院/箱根登山線箱根板橋駅から徒歩10分

写真■場所:小田原市・板橋地蔵尊宗福院
■時間:23日 8:00〜20:00/24日 8:00〜15:00 ※24日は露店なし
■内容:通称・板橋のお地蔵さんと呼ばれる板橋地蔵尊の大祭は、旧東海道の街並みの両側に多数の露店が軒を連ね、善男善女のお参りで賑わいます。また、この日に詣でると、亡くなった身内の人と瓜二つの顔の人に会えると言われています。わいます。また、この日詣でると、亡くなった身内の人と瓜二つの顔の人に会えるといわれています。
お問合せ:香林寺 0465(22)7240

■ 鎌倉市・大船 常楽寺☆文殊祭
文殊菩薩像の年に一度のご開帳日で、学業成就にご利益が
1月25日(木)
鎌倉市大船・常楽寺/大船駅東口ルミネ下からバス約5分常楽寺下車

写真■場所:常楽寺(鎌倉市大船五丁目)
■時間:14:00〜
■内容:文殊菩薩はお釈迦様を助ける菩薩の一人で知恵の仏様と呼ばれ、勉強や進学などにご利益があると言われています。この日は秘仏の木造文殊菩薩坐像(県重文)の年に一度のご開帳日です。
※なお、お堂の中は立ち入りできませんので、文殊菩薩坐像を間近で拝観することはできません。
お問合せ:常楽寺 0467(46)5735

■ 鎌倉市 初天神祭(筆供養)
天神様と言えば江柄天神
1月25日(木)
荏柄天神社(二階堂)/
鎌倉駅より鶴岡八幡宮経由で徒歩約20分、または鎌倉駅前より大塔宮行き京急バス(4番線)で天神前下車、徒歩3分

■場所:荏柄天神社(二階堂)
■時間:午前10時30分〜
■内容:使い古した筆や鉛筆に日頃の感謝を込めてお炊き上げし、学力の向上と文字の上達を祈願します。
お問合せ:荏柄天神社 0467-25-1772

■ 海老名市 第7回 えびな凧揚げまつり
海老名で凧揚げ
1月25日(日)
県立相模三川公園/海老名駅西口より徒歩15分

■場所:県立相模三川公園
■時間:13:00〜15:00頃
■内容:和凧作り教室参加者による凧揚げや市内・下河内凧の会による大凧揚げ、一般来場者による凧揚げなどを行ないます。その他、三川公園による簡易凧作成コーナーや軽食販売ブースもあります。
お問合せ:海老名市文化スポーツ課 046-235-4797

□ 川崎市 岡本太郎美術館☆企画展「岡本太郎とメディアアート〜山口勝弘〜受け継がれるもの〜」展
11月3日(金)〜2018年1月28日(日)
川崎市岡本太郎美術館/
小田急線向ヶ丘遊園駅南口から徒歩約17分、または東急田園都市線溝の口駅から向ヶ丘遊園駅東口行バスで生田緑地入口下車、徒歩約8分

■場所:川崎市岡本太郎美術館(多摩区枡形7-1-5、生田緑地内)
■時間:9:30〜17:00(入館締切16:30)
※観覧料:一般900円、高大学生&65歳以上700円、中学生以下無料※企画展・常設展合わせてご覧いただけます。
■内容:アヴァンギャルドの一匹狼として、戦後日本の美術界にノンを突きつけた岡本太郎ですが、同時に分野を超えた新しい芸術の展開を求める活動の中では、そこに集う若い芸術家達に惜しみない支援を欠かしませんでした。その精神を受け継ぎ、時代に先駆け独自の表現を確立していったアーティストに山口勝弘がいます。インターメディアの先駆けとなる「実験工房」の時代からインタラクティブな関係を目指したビデオアートや環境芸術など、アートとテクノロジー、そして社会との関わりを掘り下げ、新たな表現に挑んだ山口が次世代を継ぐ多くのアーティストを世に送り出したことによって時代のメディアアートという分野が確立されたのです。本展は、岡本太郎から山口勝弘、そして彼らの活動の先に開花したメディアアートを担う現代アーティスト10人の作品を紹介するものです。会場では、山口勝弘が岡本に捧げたオマージュ作品をはじめとし、現代アーティストの作品が岡本太郎の展示空間でコラボレーションします。戦後日本の現代美術の原点から始まり、アートとテクノロジーの融合を目指した新しい芸術分野の成立に至るメディアアートの歴史的な連続性を概観していただければと思います。

◇参照HP:http://clk.nxlk.jp/2GSBfJOu
お問合せ:新江ノ島水族館 0466-29-9960

■ 大磯町 北蔵ギャラリー☆第10回 花とみどりのフォトコンテスト入賞作品展
1月20日(土)〜28日(日)
北蔵ギャラリー/

■場所:北蔵ギャラリー ※雨天休館
■時間:9:30〜16:00 ※入場無料
■内容:神奈川県公園協会が実施している県立都市公園・自然公園を対象とした「第10回花とみどりのフォトコンテスト」で、皆様から応募された700点を超える作品の中から入賞した作品42点を展示します。入賞作品の中には、大磯城山公園の「もみじのライトアップ」やお茶室でのひと時を撮影した作品も含まれています。四季折々の風景、公園で楽しく遊ぶ子供たちやイベントの様子など魅力溢れる県立公園の姿をお楽しみ下さい。
お問合せ:大磯城山公園管理事務所 0463-61-0355

■ 横須賀市・武山山頂 武山初不動
眺めのいい武山山頂の不動院へハイキングがてら初詣
1月28日(日)
横須賀市武山山頂・武山不動院(持経寺)/
京急線横須賀中央駅から長井又は三崎東岡行きバス約30分一騎塚下車、徒歩約40分
写真
■場所:横須賀市武山山頂・武山不動院(持経寺)
■時間:ふ菓子などの販売は午前6時から
■内容:武山不動で本尊の不動明王がご開帳となる毎年恒例の行事です。一年の無病息災を願い多くの人々が参詣し、参道にはたくさんの露店が立ち並び、賑わいます。漁師のお不動様ならではの笹についた麩菓子は、笹はつり竿、ふ菓子は魚に見立てられており、名物となっています。また。山頂展望台から一望できる冬の三浦半島や海も楽しめます。
お問合せ:武山観光協会(西行政センター内) 046-856-3157

■ 川崎市 木賊(とくさ)不動だるま市

関東地区で一番最後の納めのダルマ市

1月28日(日)

川崎市麻生区・麻生不動院/
小田急線柿生駅から徒歩15分、またはバス(5分)で東京服飾造形短大入口下車、徒歩3分

写真
■場所:下麻生不動院(川崎市麻生区下麻生)
■内容:毎年1月28日に行なわれるだるま市です。火伏の不動とも言われ、火災盗難から守ると言われています。また、旧暦で関東地方最後に開かれることから「納めのだるま市」と呼ばれて親しまれています。なお、ダルマは生産の豊穣・商売繁盛・開運厄険の縁起物とされます。そのため、当日は境内に毎年約500店もの露店商が集まり、だるまや植木などを売ります。
お問合せ:麻生不動院 044-988-3306

■ 鎌倉市 五大堂明王院☆初不動
鎌倉・五大堂明王院で初不動
1月28日(日)
鎌倉市・五大堂明王院/
JR横須賀線鎌倉駅より徒歩約40分、またはバス(5番乗場:鎌23・24・36)で泉水橋下車、徒歩約3分

■場所:五大堂明王院(鎌倉市十二所) ※参拝自由
■時間:13:00〜
■内容:毎月28日は不動明王の縁日で、護摩法要が午後1時より執り行なわれていますが、特に1月の護摩焚き供養を初不動と呼ばれ、多くの信者さんが参拝されます。また、不動明王は鎌倉幕府の鬼門除けの不動さまと言われており、当日は堂内の護摩壇で火を焚く密教の法要である護摩法要が厳修され、無病息災や家内安全、交通安全などを祈願します。なお、お加持された護摩札を持ち帰ることができます。参拝自由。
お問合せ:明王院 0467(25)0416

■ 平塚市 湘南ひらつか☆ふれあいマーケット
1月28日(日)
平塚市総合公園・南駐車場/
JR平塚駅西口より徒歩25分、またはJR平塚駅北口バスターミナル4番線からバス(約7分)で総合公園下車

■場所:平塚市総合公園・南駐車場
■時間:7:00〜8:00
■内容:生産者と市民がふれあいながら楽しんで買い物ができる憩いの場・湘南ひらつかふれあいマーケット。地場採れ野菜や魚、焼き立てのパン、ほくほくのコロッケ、湘南ひらつか名産品など様々な商品を販売しています。また、各店舗お得な福袋の販売を行ないます(売切れ次第終了)。なお、輪投げゲームも開催します。見事条件をクリアした先着100名には商品をプレゼントします(※ゲームは7時20分頃から)。
お問合せ:平塚市役所経済部産業振興課 0463-21-9758

■ 小田原市・満福寺 火伏まつり
山伏による護摩炊きや火渡りなど荘厳なご神事
1月28日(日)
小田原市中里・満福寺/JR東海道線鴨宮駅から国府津駅行きバスで中里下車、徒歩7分
写真

■場所:小田原市・満福寺
■時間:12:00〜15:00 ※火渡りは13:00〜
■内容:満福寺の火伏まつりは、山伏問答などを行った後、境内の庭に積まれた旧年のお札や注連飾り火を点け、読経の中、素足の山伏に続き一般参拝者も無病息災を願い火渡りを行ないます。
お問合せ:満福寺 0465(42)1235

■ 藤沢市 第21回 新春藤沢&江の島歴史散歩☆藤沢七福神めぐり
藤沢七福神をめぐってスタンプラリー

1月7日(日)〜31日(水)

藤沢七福神/藤沢市各地


■内容:藤沢七福神めぐりコースをスタンプラリーでお回わり下さい。
■受付時間:スタンプ押印時間 9:00〜16:00/手拭販売時間 9:00〜17:00
■用紙の配付:藤沢市観光課、片瀬江の島観光案内所、小田急線各駅、江ノ島電鉄(藤沢駅・江ノ島駅・鎌倉駅)、湘南モノレール(大船駅・湘南江の島駅)、藤沢市内公民館・市民センター、藤沢市観光センター他、各スタンプラリーの寺社で配付しております。

□藤沢七福神:皇大神宮(恵比寿)、養命寺(布袋)、白旗神社(毘沙門天)、常光寺(福禄寿)、諏訪神社(大黒天)、感応院(寿老人)、龍口寺(毘沙門天)、江島神社(弁財天)

お問合せ:藤沢市観光協会 0466(22)4141



□ 横浜市 放送ライブラリー☆「忍たま乱太郎」アニメ放送25年!展
12月15日(金)〜2018年2月12日(月)
放送ライブラリー/みなとみらい線日本大通り駅3番情文センター口直結

■場所:放送ライブラリー イベントホール・映像ホール
■時間:10:00〜17:00
※休館:月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始(12/29〜1/4)
■内容:アニメ「忍たま乱太郎」は、尼子騒兵衛の漫画「落第忍者乱太郎」が原作で、1993年4月にNHK総合テレビで放送開始したから今年で25年目を迎えました。放送ライブラリーではこの冬、放送開始25年を記念して、番組の歴史とその魅力を取り上げる企画展を開催します。この機会にぜひ25年愛され続けるアニメ「忍たま乱太郎」の世界をお楽しみ下さい。

◇参照HP:http://www.bpcj.or.jp/
お問合せ:放送ライブラリー 045-222-2828

□ 二宮町 吾妻山☆菜の花ウォッチング
1月6日(土)〜2018年2月12日(月)
吾妻山公園及び町内各所/

■場所:吾妻山公園及び町内各所
■開園時間:8:30〜17:00
■内容:吾妻山公園では6万株もの早咲きの菜の花が見頃を迎えます。同公園の山頂からは丹沢、箱根の山々、相模湾、伊豆半島、そして天候に恵まれると美しく真っ白な富士山が目の前に広がる景色を楽しむことが出来ます。イベント期間中、観光スポット巡るスタンプラリーや週末を中心に地場産品等の販売会、雛の吊るし飾り展などのイベントが開催されます。
お問合せ:二宮町観光協会 0463-73-1208

 松田町 寄ロウバイまつり
1月18日(土)〜2月23日(日)
松田町寄ロウバイ園/小田急線新松田駅北口より寄行き富士急湘南バスで終点下車、徒歩約8分

■場所:松田町寄ロウバイ園
■時間:9:00〜16:00
■内容: 茶畑が広がる松田町の北部、寄(やどりき)地区にあるロウバイ園には1000本以上のロウバイが植えられおり、早春の寒空にロウバイの黄色い可憐な花が香しい香りを漂わせます。また、祭り期間中は売店で地場産の農産物を使った加工品やロウバイの切り枝を購入することもできますので、ぜひお越し下さい。
お問合せ:松田町観光協会 0465-85-3130

□ 平塚市 平塚市美術館☆特集展「所蔵品による"なんだろう"展+新収蔵品展」
平塚市美術館の催し
12月9日(土)〜2018年2月25日(日)
平塚市美術館/JR東海道線平塚駅(東口改札)北口または西口から徒歩約20分

■場所:平塚市美術館 ※観覧料金:無料
※観覧料:一般200円・高大生100円
■時間:9:30〜17:00(入場は16:30 まで)
■内容:“なんだろう”展は鑑賞する皆さんが主役です。何が描かれているか想像し、感じたことや作家への質問を書いてみましょう。また、昨年度新たに収蔵された作品も展示します。併せてお楽しみ下さい。

◇参照HP:http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/index.htm
お問合せ:平塚市美術館 0463-35-2111




□ 平塚市 平塚市美術館☆ロビー展「長谷川さちの彫刻?レイライン」
平塚市美術館の催し
12月2日(土)〜2018年4月8日(日)
平塚市美術館/JR東海道線平塚駅(東口改札)北口または西口から徒歩約20分

■場所:平塚市美術館 ※観覧料金:無料
■時間:9:30〜17:00(入場は16:30 まで)
■内容:平塚市美術館のテーマホールを用いたロビー展は、2006年12月に始まり、今年で11回目となります。今回は気鋭の若手石彫家、長谷川さち(1982生)にスポットを当て、外光の注ぐ大空間に共鳴した新作を展示します。

◇参照HP:http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/2015208.htm
お問合せ:平塚市美術館 0463-35-2111


インデックスページに戻る
明治から大正へ・・・・
横浜港のシンボルとして親しまれたきた
赤煉瓦倉庫が集いの広場に変身・・・おいでませ。


詳細は  http://www.yokohama-akarenga.jp/
横浜市市民局文化企画課

『横浜・八景島シーパラダイス』

65歳以上の方向け新料金「シニア料金」スタート
 アクアミュージアム(水族館)ご入館 
 シニア 65歳以上の方 1名さま 2,000円

サイトリンク  http://www.seaparadise.co.jp/


その他の情報
ズーラシア(神奈川)
都筑自然公園に建設中の動物園のここしかいないオカピーが有名。極力自然のままにがモットーでどこに動物がいるか探すのがここの楽しみ? てなあわけで・・・バーチャルツアー等も開催とか。
詳細はこちら〜        http://www.zoorasia.org/




南町田グランベリーモール
(残念ながら2017年2月12日閉館しました)

お知らせ 南町田再開発で新たに生まれ変わります。
その概要はこちらから

ご存知、1大アウトレットモール
現在リニューアル準備中
http://www.grandberrymall.com/



市の花“バラ”の名所は
港の見える丘公園
山下公園

港の見える丘公園の中にある“ローズガーデン”には,
約70種1500株ものバラが植えられています。
また,山下公園では約70種650株の
バラが,訪れる人々を楽しませてくれます。


横浜ベイスターズ
http://www.baystars.co.jp/
野球シーズン真っ盛り
土地柄どうしてもという方はこちらをご覧ください。
ドメインもbaystarsに!今年からですよ。

横浜Fマリノス
http://www.f-marinos.com/

川崎フロンターレ
http://www.frontale.co.jp/



サンリオピューロランド
http://www.sanrio.co.jp/
10周年記念だそうです。そんなにたつのかな
でもって、いろいろイベントなどが盛りだくさん。
家族ずれで行ってみるか



新横浜ラーメン博物館
http://www.raumen.co.jp/
ホームページがリニューアルされたそうです。
わがグループ「ラーメンショップヤマト」ののライバル・・・
とんでもない、ラーメン産業の旗頭、私どものラーメンショップヤマトと
共にごひいきにお願いいたします。

皆様の情報もお待ちしております。ご意見箱で受付中です。




横浜・川崎神奈川エリア 水漏れ 水廻りのメンテナンス ヤマトグループ
神奈川県横浜市旭区柏町1-7
1STサービスヤマト管理(有)・(有)ヤマト興業
(有)アメニティー・ワイ・(株)ヤマトプランニング


お気付きの点、ご意見等がございましたら下記までお寄せください。

yamato@yamato-gr.co.jp
神奈川県
横浜市(鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、保土ケ谷区、磯子区、金沢区、港北区、戸塚区、港南区、旭区、緑区、瀬谷区、栄区、泉区、青葉区、都筑区)、川崎市(川崎区、幸区、中原区、高津区、多摩区、宮前区、麻生区)、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、葉山町、相模原市(南区・中央区・北区)、三浦市、秦野市、厚木市、愛川町、清川村、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、綾瀬市、南足柄市、開成町、松田町、大井町、中井町、二宮町、大磯町、箱根町、湯河原町、真鶴町
東京都
町田・多摩地区

Copyright (C) Since 2000 02 01.Yamato Gr.All Rights Reserved.