暮らしに役立つヤマトのワンポイントアドバイス
インデックスページに戻る
ヤマトが集めた身近な情報    更新2018-10-05

神奈川エリア イベント情報

2018年 11月



各地イベント情報
■ 各地の朝市&その他の情報
毎月開催されている朝市その他の即売会などの情報をまとめて紹介
※開催の有無や詳細については、各地開催者までお問い合わせ下さい
毎月開催
□ 三浦市 三崎&金田の朝市
11月4日(日)、14日(日)、18日(日)、25日(日) ※毎日曜日開催
葉山町・鐙摺港/
京浜急行電鉄新逗子駅又はJR逗子駅より京浜急行バス海岸廻り葉山行きで(6分)鐙摺下車、徒歩1分
写真
■場所:三浦郡葉山町・鐙摺港、※30日のみ森戸神社
 ※毎日曜日開催、年始第一日曜日&年末最終日曜日のみ休業
■時間:8時半〜(※売り切れ次第終了)
■内容:毎日曜日の9〜11時にラ・マーレ・ド・茶屋の裏手の鐙摺港で行なわれている朝市です。サザエやアジの干物などの魚介類や乾物類だけでなく、けんちん汁やイクラ丼などの手作り料理も並びます。開始前に行列が出来るほどの人気です。
お問合せ:永楽家 046-875-0315

□ 葉山町 葉山の朝市
11月4日(日)、14日(日)、18日(日)、25日(日) ※毎日曜日開催(年末年始を除く)
葉山町・鐙摺港/
京浜急行電鉄新逗子駅又はJR逗子駅より京浜急行バス海岸廻り葉山行きで(6分)鐙摺下車、徒歩1分
写真
■場所:三浦郡葉山町・鐙摺港、※30日のみ森戸神社
※毎日曜日開催、年始第一日曜日&年末最終日曜日のみ休業
■時間:8時半〜(※売り切れ次第終了)
■内容:毎日曜日の9〜11時にラ・マーレ・ド・茶屋の裏手の鐙摺港で行なわれている朝市です。サザエやアジの干物などの魚介類や乾物類だけでなく、けんちん汁やイクラ丼などの手作り料理も並びます。開始前に行列が出来るほどの人気です。
お問合せ:永楽家 046-875-0315

□ 大磯町 大磯市&魚の朝市
11月18日(日)
大磯港/大磯駅下車 徒歩10分

■場所:大磯港
■時間:9:00〜14:00、魚の朝市整理券配布8:00〜
■内容:大磯港での魚の朝市とマーケット。そして、町内のイベント・ワークショップが連携し、大磯の町全体が市(いち)になります。

◇参照HP:http://www.oisoichi.info/
お問合せ:大磯市実行委員会(※上記HP参照)

□ 平塚市 湘南ひらつか☆ふれあいマーケット(朝市)
11月25日(日)
平塚市総合公園・南駐車場/平塚駅西口より徒歩25分、
または平塚駅北口バスターミナル4番線よりバス(約7分、※4番線のうち平67田村車庫行き以外のバスは全て「総合公園」を通ります)

■場所:平塚市総合公園・南駐車場
■時間:7:00〜8:00
■内容:生産者と市民がふれあいながら楽しんで買い物ができる憩いの場、湘南ひらつかふれあいマーケット。地場産野菜や魚、焼き立てのパン、ほくほくのコロッケ、湘南ひらつか名産品など、さまざまな商品を販売しています。
お問合せ:平塚市役所産業振興部産業振興課 0463-21-9758



 綾瀬市 朝一番徳の市
11月4日(日)
綾瀬市オーエンス文化会館/『海老名駅』(小田急線・相鉄線)東口から「相鉄バス」5番のりば「綾51系統 綾瀬市役所行き」(乗車時間約20~30分)-「市民文化センター前」下車 他

■場所:綾瀬市オーエンス文化会館駐車場
■時間:6時30分から8時00分まで(雨天決行)
■内容:朝一番徳の市は、平成元年から続く綾瀬の名物行事で、綾瀬市の商工会に加入している約25店舗と綾瀬市の農家が、良いものを一番安い価格で販売するお得な市です。現地で飲食することもでき、お買い物ついでに朝食も食べられます。また、毎回お得なイベントとお得な金券の販売をおこっています。

◇参照HP:https://miryu-ida.wixsite.com/asaiti
お問合せ:朝一番徳の市実行委員会 0467-78-0606



■ 横浜市 神奈川県立四季の森公園☆はじめての草笛教室
草笛に触れよう
10月1日(木)

神奈川県立四季の森公園(北口:ビジターセンター会議室)/
横浜線中山駅南口又は横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口下車、徒歩約15分(公園北口)


■場所:神奈川県立四季の森公園(北口:ビジターセンター会議室)
※定員なし、参加費無料、事前申し込み不要、当日10時に開催場所に集合
■時間:10:00〜11:00
■内容:草笛初心者向けの教室です。葉の選び方や持ち方、息の出し方などを学び、音を出せるように練習します。

◇参照HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
お問合せ:神奈川県立四季の森公園管理事務所 045-931-7910

□ 相模原市 造形「さがみ風っ子展」
10月26日(金)〜11月2日(金)
神女子美アートミュージアム会場/小田急線「相模大野駅」北口から「女子美術大学」行きバス(大60系統)、終点下車、徒歩1分。

■場所:女子美アートミュージアム会場
■開館時間:午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
■内容:市立小・中学校、幼稚園・特別支援学校・近隣高校の図工・美術の作品を展示する、日本一のスケールを誇る野外の大作品展です。平成15年からは、女子美術大学の美術館でもその一部を展示し、大学との交流もおこなっています。芸術の秋にふさわしい子供たちの創造性あふれる作品が楽しめます。

お問合せ:教育委員会学校教育課 042-769-8284

■ 箱根町 箱根大名行列
参勤交代を想わせる大名行列
10月3日(土)

箱根湯本温泉/箱根登山鉄道・小田急箱根湯本駅徒歩


■場所:箱根湯本温泉 湯本小学校
■時間:10:00〜
■内容:「下にー 下にー」と大きな掛け声とともに、露払いを先頭に、六尺、挟み箱、毛槍、弓、鉄砲、徒士(かち)、小姓、大名、家老、大名駕籠、奥女中、腰元、長持等、総勢170名の箱根大名行列が、江戸時代の参勤交代をしのばせて、旧東海道や温泉街を約6キロメートルにわたって練り歩きます。
江戸幕府が、幕府体制維持のために、各大名に命じた参勤交代は、1635年の武家諸法度によって制度化された。大名の妻や子を江戸に居住させ、大名は、1年おきに、江戸と国許を往復しました。その大名行列の員数・規模は、各大名の領地高によって決められ、箱根大名行列は、小田原藩11万3千石の格式にならっています。

◇参照HP:http://www.hakoneyumoto.com/event/8
お問合せ:箱根湯本観光協会 0460-85-7751

■ 横浜市 神奈川県立四季の森公園☆ドングリの仲間の観察会(手話通訳付き)
10月3日(土)

神奈川県立四季の森公園/
横浜線中山駅南口又は横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口下車、徒歩約15分(公園北口)


■場所:神奈川県立四季の森公園 ※雨天決行
※定員なし、参加費無料、当日13時に開催場所に集合
※手話通訳を必要としない方は事前申込は不要
■時間:13:00〜14:30
■内容:NPO法人全国森林インストラクター神奈川会会員がこの時期に公園内の雑木林で観察することができるドングリの仲間達について解説します。手話通訳者が一緒に歩きインストラクターの説明を通訳します。聴覚障がい者も安心してご参加いただけます。

◇参照HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
お問合せ:神奈川県立四季の森公園管理事務所 045-931-7910

■ 山北町 室生神社☆流鏑馬
山北で流鏑馬
11月3日(土)
室生神社/JR横浜線淵野辺駅から青葉循環バス(淵36・37系統)で淵野辺公園下車、徒歩1分

■場所:室生神社
■内容:毎年11月3日に山北町、宮地の室生神社で例大祭が行なわれ、その際古くから伝わる流鏑馬が行なわれます。起源は鎌倉時代に源頼朝に敵対した河村義秀が鎌倉で行なわれた流鏑馬の妙技により刑を免ぜられた故事によるとされています。室生神社の流鏑馬の特徴は二頭の馬が連なり、先頭の馬が先導を二頭目の馬に跨がった騎手が実際に的を目がけて矢を放ちます。3つの的にめがけて矢を放ち、当たった数により翌年の稲作を占ったとされ、今でも的に当たった矢は大切にされています。県の無形民俗文化財に指定されています。
お問合せ:山北町生涯学習課 0465-75-3649

■ 厚木市  あつぎ飯山秋の花まつり
秋を堪能しよう
11月3日(土)
飯山白山森林公園桜の広場/
本厚木駅5番線バス乗り場より宮が瀬・上煤ヶ谷・上飯山行きバス(20分)で飯山観音前下車、徒歩3分

■場所:飯山白山森林公園桜の広場
■時間:10:00〜15:30
■内容:5千本のざる菊観賞や白龍太鼓と白龍の舞などの地元民族芸能の他、模擬店や地場野菜の即売を行ないます。
お問合せ:東丹沢七沢観光案内所 046-248-1102

■ 大磯町 宿場まつり
江戸情緒が味わえるお祭り
11月4日(日)

山王町旧東海道松並木/大磯駅より徒歩10分

写真
■場所:山王町旧東海道松並木
■時間:10:00〜15:00(予定)
■内容:江戸時代の宿場町が華やかに再現され、多くの茶屋や吹奏楽、太鼓、三味線の演奏、落語、ういろうの口上、大道芸など様々なイベントがあります。
お問合せ:宿場まつり実行委員会(商工会内) 0463-61-0871

■ 大磯町 全国造園フェスティバル 「大磯周辺地域における邸園と公園と緑地について」
明治150年記念講演会
11月4日(日)

旧吉田茂邸/JR東海道線「大磯駅」下車 バス:「二宮駅行」・「国府津駅行」・「湘南大磯住宅行」 城山公園前下車徒歩5分


■場所:旧吉田茂邸地区 管理休憩棟
※定 員:60名 申込み方法:当日先着順
■時間:14:00〜15:30
■内容:旧吉田茂邸などの庭園を例に、庶民の庭園ともいえる公園と自然環境「みどり」のかかわりについて、(公財)かながわトラストみどり財団理事坂本政美さんがお話しします。
お問合せ:大磯城山公園 管理事務所 0463610355

■ 鎌倉市 円覚寺☆宝物風入
円覚寺の宝物と仏舎利が特別公開
11月3日(土)〜5日(月)
円覚寺/JR横須賀線北鎌倉駅下車、徒歩1分

■場所:円覚寺(山ノ内)
■時間:午前9時〜午後4時(※最終日は午後3時半頃まで)
■内容:寺宝の公開とお釈迦様の骨が祀られているという国宝の舎利殿を公開します。
※なお、拝観料とは別に特別拝観料(※大人500円、小・中学生300円)が必要になります。
お問合せ:円覚寺 0467-22‐0478

■ 鎌倉市 建長寺☆宝物風入
建長寺の宝物が公開
11月3日(土)〜5日(月)
建長寺/
JR横須賀線北鎌倉駅より鎌倉駅方面に向かって徒歩約15分、またはJR横須賀線鎌倉駅より北鎌倉に向かって徒歩約30分

■場所:建長寺(山ノ内)
■時間:午前9時〜午後4時
■内容:虫干しを兼ねて、普段公開されていない数多くの寺宝が公開されます。また、5日には建長寺派布教師による法話大会が法堂にて行なわれます。
※なお、拝観料とは別に特別拝観料(※大人500円、小・中学生300円)が必要になります。
お問合せ:建長寺 0467-22‐0981

 川崎市 生田緑地ばら苑☆秋の一般開放
薔薇を愛でよう!
10月11日(木)〜11月4日(日)
生田緑地ばら苑/
小田急線向ヶ丘遊園駅南口改札より徒歩約12分、またはJR南武線宿河原駅よ徒歩約15分、または東急田園都市線梶が谷駅下車、向ケ丘遊園駅東口行バス(1番バス乗り場、約20分)で向ヶ丘遊園前下車、徒歩1分

■場所:生田緑地ばら苑(多摩区長尾2−8−1他) 休苑日:月曜日
※料金:無料(※ばら苑募金にご協力をお願いいたします)
■時間:平日は10:00〜16:00、土日祝はは9:00〜16:00(※どちらも最終入苑は15:30)
■内容:生田緑地・ばら苑は、毎年バラの開花時期に合わせて春と秋に一般公開しています。533種、約4700株の美しいバラが咲きます。

◇参照HP:http://www.ikuta-rose.jp/open/open.html
お問合せ:生田緑地・ばら苑 (期間中のみ)  044-978-5270/建設緑政局公園管理課 044-200-2394

□ 藤沢市・江ノ島 江no・Fes(エノフェス)
恒例の江ノ島フェスティバル
9月15日(土)〜11月4日(日)
江の島島内/
江の島ッコッキング苑&シーキャンドルには小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅より徒歩20分、
または江ノ島電鉄江ノ島駅より徒歩25分、または湘南モノレール湘南江ノ島駅より26分

■場所:江の島島内
■内容海岸線が美しく、潮風が心地よい秋。湘南本来の魅力に出会える季節に開催される体験型イベントです。見る・聞く・触れる・体験する。気になるイベントをチェックして出かけましょう。

※江ノフェスグランドフィナーレ
日時 11/4(日)16:30?
出演 エミユラフ、松井貴志、 ChiyoTia × Kaleb James
場所 江の島シーキャンドル特設会場
料金 観覧無料★

◇参照HP:http://enoshima-seacandle.jp/
お問合せ:江ノ島電鉄株式会社 江ノフェス実行委員会 0466-24-2715

■ 鎌倉市 丸山稲荷社☆火焚祭(ひたきさい)
来年の豊作を祈り、社殿の前で神楽を奉納
11月8日(木)
鶴岡八幡宮境内の丸山稲荷(鎌倉市雪ノ下)/JR横須賀線鎌倉駅から徒歩約12分

■場所:鶴岡八幡宮境内の丸山稲荷(鎌倉市雪ノ下)
■時間:14:00〜
■内容:秋の豊かな実りを感謝し、来年の豊作を祈り、社殿の前で鎌倉神楽の奉納をし、火を焚きます。
お問合せ:鶴岡八幡宮 0467(22)0315

 平塚市 つちや菊花展
菊を愛でよう
10月下旬〜11月上旬
平塚市立土屋公民館他/
平塚駅北口より神奈川大学行きバスで神奈川大学下車、または小田急線秦野駅より神奈川大学行きバスで神奈川大学下車、それぞれ徒歩5分

■場所:平塚市立土屋公民館(平塚市土屋1864-1)他
■内容:地域の菊愛好家や土屋小学校の児童が丹精込めて育てた菊を公民館に展示します。また、公民館近くにある「土屋ざる菊園」もその頃見ごろを迎えます。
お問合せ:平塚市立土屋公民館 0463-58-0833

■ 横浜市 神奈川県立四季の森公園☆草笛で曲を吹こう
草笛に触れよう
10月8日(木)

神奈川県立四季の森公園(北口:ビジターセンター会議室)/
横浜線中山駅南口又は横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口下車、徒歩約15分(公園北口)


■場所:神奈川県立四季の森公園(北口:ビジターセンター会議室) ※雨天決行
※定員なし、参加費無料、事前申し込み不要、当日10時に開催場所に集合
■時間:10:00〜11:30
■内容:「草笛で曲が吹けるようになりたい!」という方におススメの教室です。強い音の出し方や音程の変え方などを学び、曲が吹けるように練習します。

◇参照HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
お問合せ:神奈川県立四季の森公園管理事務所 045-931-7910

■ 鎌倉市 写真供養感謝祭
写真の供養
11月10.日(土)
浄智寺/JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩10分

■場所:浄智寺(山ノ内) ※※今年から浄智寺に会場が変わりました。
■時間:11時〜15時
■内容:写真は当日に本人の手でお炊き上げします。費用はご志納。

https://shashinkuyo.jimdo.com/
お問合せ:写真供養感謝祭実行委員会事務局 090-9812-2717

■ 川崎市 万華鏡のむかし話
11月10日(土)
川崎市立日本民家園/平塚駅西口より徒歩5分

■場所:川崎市立日本民家園 旧作田家住宅
■時間:13:30   14:30  2回開催 各30分
■内容:囲炉裏を囲んでむかし話を語ります。
 語り:多摩区ストーリーテリング「おはなし万華鏡」
 定員:各先着30名
お問合せ:川崎市立日本民家園 電話:044-922-2181

■ 横浜市 神奈川県立四季の森公園☆自然観察会「今楽しめる里山の紅葉」
11月11日(日)

神奈川県立四季の森公園/
横浜線中山駅南口又は横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口下車、徒歩約15分(公園北口)


■場所:神奈川県立四季の森公園 ※雨天決行
※定員なし、参加費無料、事前申し込み不要、当日13時に開催場所に集合
■時間:13:00〜14:30
■内容:四季の森公園で里山管理を行なっているNPO法人四季の森里山研究会による自然観察会です。今回のテーマは今楽しめる里山の紅葉です。園内の動植物を観察しながら説明してゆきます。

◇参照HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
お問合せ:神奈川県立四季の森公園管理事務所 045-931-7910

□ 川崎市 伝統工芸館☆伝統工芸館ミニ展示「型染め講習会作品展示(中級)」
10月21日〜11月18日
川崎市伝統工芸館/小田急線向ヶ丘遊園駅南口から徒歩20分、または同駅北口から小田急バスで専修大学前下車、徒歩5分

■場所:川崎市伝統工芸館(多摩区枡形7-1-3 日本民家園西門)
■時間: 9時30分〜17時 ※11月は16時30分まで
■内容:藍染め講座「型染め中級」を受講された方による作品を展示します。

◇参照HP:http://www.nihonminkaen.jp/facility/dentou_kougeikan/
お問合せ:伝統工芸館 044‐900‐1101

 横須賀市 横須賀菊花大会
菊を愛でよう
11月3日(土)〜15日(木)
市役所前公園/京急横須賀中央駅から徒歩5分

■場所:市役所前公園 ※入場自由
■時間:9時〜17時(最終日は13時まで)
■内容:横須賀菊友会会員の作品約600点の展示をします。

△野だて:8日(水)10時〜15時
△市民サービスデー:8日(水)13時〜 先着500人に菊苗を無料配布
お問合せ:スカナビi(横須賀観光インフォメーション) 046-822-8301

 小田原市 小田原城☆菊花大会
菊を愛でよう
11月3日(金)〜15日(水)
小田原城址公園本丸広場/小田原駅東口から徒歩約10分

■場所:小田原城址公園本丸広場
■時間:午前10時〜午後4時
■内容:小田原城のミニチュアを小菊で飾った総合花壇をはじめ、小田原清香会の会員や小学生達が丹誠込めて育てた約700鉢もの懸崖・盆栽・大輪の花などを展示する小田原の代表的な秋の風物詩の一つです。
お問合せ:小田原市観光協会 0465-22-5002

■ 山北町 西丹沢もみじ祭り
11月17日(土)
中川バーベキューセンター/小田急線「新松田駅」またはJR御殿場線「山北駅」より富士急湘南バス「中川温泉」または「西丹沢自然教室」行き「あしがら荘入口」下車(新松田駅より約55分、山北駅より約40)分)徒歩5分
駐車場あり 約100台

■場所: 中川バーベキューセンター
■時間:1:00〜14:00頃■内容:紅葉の美しい時期に開催される「西丹沢もみじ祭り」。このイベントでは会場内には100組の三又が並び、地元産の炭で煮立てた「しし鍋」を紅葉を見ながら楽しめます。1つの鍋を10人で囲むことから「千人鍋」とも呼ばれています。当日は歌謡ショーや参加者カラオケ大会、地元特産や地酒の販売も行われます。
◇参照HP:http://www.yamakita.net/event/71
お問合せ:山北町観光協会 0465-75-2717

■ 川崎市 かわさきジャズ2018
ジャズに触れよう
11月8日(木)〜18日(日)
ミューザ川崎シンフォニーホール、CLUB CITTA’、ラゾーナ川崎プラザソル、昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ、新百合トウェンティワンホール、高津市民館ノクティホール、カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)他川崎市内各所/

■場所:ミューザ川崎シンフォニーホール、CLUB CITTA’、ラゾーナ川崎プラザソル、昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ、新百合トウェンティワンホール、高津市民館ノクティホール、カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)他川崎市内各所
■内容:「ジャズは橋を架ける」をキャッチフレーズに、文化や人々、まちからまちをつなぎ、音楽の楽しさ、人々の交流、まちのにぎわいを作っていきます。9月中旬からのプレイベントを含め、約50公演(うち有料は12公演)を予定しています。

◇参照HP:https://www.kawasakijazz.jp/
お問合せ:044-223-8623

■ 大磯町 おおいそ邸園コンサート
19日(月)
旧吉田茂邸地区/JR東海道線大磯駅から神奈川中央交通バス 湘南大磯住宅行き・二宮駅行き「城山公園前」下車徒歩約3分

■場所:旧吉田茂邸地区  庭園
■時間:14時〜15時
■入場料:無 料
■内容:和風にモダニズムを加えた日本庭園の先駆けである旧吉田茂邸の庭園で、二宮瑶紀さん(フルート)と菅野智樹さん(ピアノ)により、皆様にも聞き馴染みのある曲を中心とした演奏を行います。モミジの色づき始めた庭園にフルートの優しい音色が広がります。雨天の場合、管理休憩棟内で行います。
お問合せ:大磯城山公園管理事務所 0463-61-0355

■ 逗子市 逗子海岸流鏑馬、逗子流鏑馬武者行列&稚児行列
11月18日(日)
逗子海岸、JR逗子駅周辺/JR逗子駅、京急新逗子駅より徒歩

■場所:逗子海岸、JR逗子駅周辺 ※荒天の場合は26日(日)
■時間:10時20分〜14時45分
■内容:勇壮な武田流流鏑馬を披露します。流鏑馬は、鎌倉時代に天下泰平を祈願するために催されたといわれています。 逗子の流鏑馬も歴史のあるもので、戦後、往時をしのんで復活しました。 当日は、子ども武者行列がまちを練り歩き、海岸では武田流による騎射が披露されます。
お問合せ:流鏑馬実行委員会(逗子市商工会内) 046-873-2774

■ 平塚市 平塚市美術館☆第65回 平塚市文化祭(ビデオ映画発表会)
11月18日(日)
平塚市中央公民館/
平塚駅(東口改札)北口又は西口から徒歩約20分、または平塚駅北口4番乗り場から神奈中バスで美術館入口」下車直ぐ

■場所:平塚市中央公民館(平塚市追分1-20)
■時間:午後1時30分〜午後4時15分
■内容:私達の映像作品はビデオカメラで撮影しパソコンで編集を行なっています。近年はフルハイビジョン映像をブルーレイ再生で映写します。会員一人ひとりが見せる工夫をした幅広いジャンルの個性豊かな作品をお楽しみ下さい。
お問合せ:平塚市教育委員会社会教育課社会教育担当 0463-35-8123

 横浜市 三渓園☆菊花展
菊を愛でよう
10月26日(金)〜11月25日(日)
三渓園/
JR根岸駅1番乗り場より市バス(58・99・101系統、10分)で本牧下車、徒歩10、
または桜木町駅2番乗り場より市バス(8・148系統、約25分)又は横浜駅東口2番乗り場より市バス(8・148系統、約35分)、又はみなとみらい線元町&中華街駅4番出口から山下町バス停より市バス(8・148系統、約15分)に乗車して本牧三溪園前下車、徒歩5分

■場所:三渓園
■内容:三溪園菊花展では、大菊・懸崖・古典菊・小菊盆栽に加え、三溪園や神奈川の名所の風景を小菊で表現した盆景が展示されます。大菊や懸崖・小菊盆栽などレパートリー豊かな菊花の世界が楽しめます。特に江戸時代から各地で改良、伝えられてきた古典菊は珍しく必見です。

◇参照HP:http://www.sankeien.or.jp/index.html
お問合せ:三渓園 045-621-0634

 横浜市 神奈川県立四季の森公園☆紅葉の仲間の観察会(手話通訳付き)
11月23日(金)

神奈川県立四季の森公園/
横浜線中山駅南口又は横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口下車、徒歩約15分(公園北口)


■場所:神奈川県立四季の森公園 ※雨天決行
※定員なし、参加費無料、当日13時に開催場所に集合
※手話通訳を必要としない方は事前申込は不要
■時間:13:00〜14:30
■内容:NPO法人全国森林インストラクター神奈川会会員がこの時期に公園内の雑木林で観察することができるドングリの仲間達について解説します。手話通訳者が一緒に歩きインストラクターの説明を通訳します。聴覚障がい者も安心してご参加いただけます。

◇参照HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
お問合せ:神奈川県立四季の森公園管理事務所 045-931-7910

 川崎市 日本民家園☆夜の民家園〜古民家ともみじのライトアップ〜
日本民家園のルーツ
11月24日(土)〜25日(日)
川崎市立日本民家園・本館展示室/小田急線向ヶ丘遊園駅南口より徒歩20分

■場所:川崎市立日本民家園・本館展示室(多摩区枡形7-1-1)
■時間:9時30分〜20時 ※点灯は日没頃より、最終入園19時45分
■内容:開園時間を延長し、宿場・信越の村エリアをライトアップします。
古民家では囲炉裏に火を入れ、むかし話(24日のみ)、わら・竹細工、糸紡ぎの夜なべ仕事の実演、提灯の貸出し(16時〜先着100名、雨天中止)、廻り灯篭の展示などを行います。また、古民家カフェも夜の民家園に合わせて特別に営業いたします。闇夜に浮かぶ古民家と、赤く色づいたもみじの幻想的な姿をご堪能ください。

◇参照HP:http://www.taromuseum.jp/
お問合せ:川崎市立日本民家園 044-922-2181

 伊勢原町 大山☆紅葉ライトアップ 
紅葉のライトアップ
11月17日(土)〜25日(日)
大山寺、大山阿夫利神社下社/
伊勢原駅北口4番乗り場より大山ケーブル行きバス(約30分)で終点下車、徒歩15分の後、ケーブルカーに乗り、2分で大山寺、6分で阿夫利神社駅

■場所:大山寺、大山阿夫利神社下社
■時間:平日 日没〜19:00/土休日 日没〜20:00
■内容:紅葉シーズンを迎えた大山では、大山寺と大山阿夫利神社下社の2ヶ所でライトアップが行なわれます。大山寺の門前や大山阿夫利神社下社の紅葉が艶やかに照らされる中、夜の大山歩きはこの時期だけのお楽しみです。また、ライトアップにあわせて大山ケーブルカーも夜景運転を行ないます。
お問合せ:伊勢原市観光協会 0463-73-7373

 大磯町 明治150年 偉人達の奥座敷・大磯〜別荘地の拡がり〜
絵画を愛でよう
10月6日(土)〜12月24日(日)
北蔵ギャラリー/
JR東海道線大磯駅から国府津駅行き&湘南大磯住宅行き&二宮駅行き神奈中バスで城山公園前下車、徒歩約3分

■場所:北蔵ギャラリー
■時間:9:30〜16:00
■内容:平成30年は、明治に改元されてから150年になります。明治期、大磯に日本初めての海水浴場が開設され、また東海道線に大磯駅が開設されて以降、多くの著名人が邸宅や別荘を構え、大磯には独特の別荘文化が花開いたと言われています。
大磯城山公園内に建てられていた旧三井財閥当主の別荘や、旧吉田茂の邸宅を初めとして、この大磯に建てられていた邸宅、別荘のいくつかを写真などで紹介します。
また、会期中は、期日を限定して、普段内部を見ることができない旧吉田茂邸地区の七賢堂を特別に開扉し、中をご覧いただくことができます。
お問合せ:大磯城山公園管理事務所 0463-61-0355

 大磯町 県立大磯城山公園☆もみじのライトアップ
紅葉のライトアップ
11月23日(金)〜25日(日)
県立大磯城山公園、旧三井別邸地区・不動池、茶室「城山庵」、もみじの広場周辺/大磯駅より二宮方面行きバス7分 「城山公園前」バス停下車徒歩3分

■場所:県立大磯城山公園、旧三井別邸地区・不動池、茶室「城山庵」、もみじの広場周辺
■時間:16:30〜20:30
■内容:緑に覆われていた公園は11月中旬頃から紅葉が色づき始め、また違った雰囲気が醸し出されます。11月下旬、色づいた紅葉や緑濃い竹林のライトアップを行ない、夜空に浮かぶもみじや池に映える紅葉を楽しんでいただけます。ぜひ今年11年目を迎える紅葉のライトアップを訪れ、普段と違った公園の雰囲気を味わって下さい。なお、25日(土)・26(日)の両日の夜には園内に篝火が焚かれ、園路や池の周囲を竹灯篭が彩ります。茶室「城山庵」書院や紅葉の広場では津軽三味線、雅楽や和太鼓等の演奏、温かい飲食物の模擬店や地場産品の販売なども楽しめます。また、子供遊びコーナーでは竹細工等も楽しめます。
お問合せ:大磯城山公園管理事務所 0463-61-0355

■ 藤沢市 うつもちの里☆収穫祭
11月25日(日)
宇都母知神社/JR辻堂駅又は小田急江ノ島線湘南台駅から神奈中バスで慶応大学前下車、徒歩10分

■場所:宇都母知神社
■時間:12:00〜
■内容:秋の収穫を祝って毎年行われるイベントです。餅つき大会や豚汁・コロッケ、新鮮な野菜の直売があります。先着で、きびもちも振る舞われ、賑わいます。 神社境内には2015年にオープンした古い農機具を展示した「農機具等資料館」があり、年齢を問わず、楽しむことができます。
お問合せ:宇都母知神社 0466-48-1427

■ 藤沢市 遊行寺の一ツ火
遊行寺で念仏の調べ
11月27日(火)
遊行寺/
JR&小田急線藤沢駅北口より徒歩15分、または藤沢駅北口2番乗り場より戸塚バスセンター行きバスで藤沢橋下車、徒歩2分


■場所:遊行寺
■時間:18:00〜20:30頃(※入場は17:30までに)
■内容:法要が進むと全山の灯火が消され、闇の中から上人の静かな念仏が聞こえてきます。暫くして新しい火が闇の中に輝き、次第に堂内が明るくなると、居並ぶ修行僧が念仏の声を高めてゆきます。1年の様々な罪を懺悔する行事です。
お問合せ:遊行寺 0466-22-2063

□ 横浜市 ヨコハマ乗りものフェスティバル2018
横浜の乗りもの 6 施設・1 店舗で開催
9 月 15 日(土)〜11 月 25 日(日)
横浜の乗りもの 6 施設・1 店舗/

■場所:横浜の乗りもの 6 施設・1 店舗各会場
■内容:帆船日本丸、日産 グローバル本社ギャラリー、原鉄道模型 博物館、
三菱みなとみらい技術館、日本郵船氷川丸の 5 施設に、新たに横浜市電保存 館が加わり 6 施設で“乗りものクイズラリー“を開催します。4 施設コンプリートで、9 月 15 日(土)〜11 月 25 日(日)の期間中、トミカショップ横浜店のヨコハマ乗りものフェスティバル抽選会に参加できます。
さらに、全施設 コンプリートすると、6 施設のオリジナルグッズ詰め合わせをプレゼントします。
1 施設だけの正解でもトミカショッ プ横浜店でトミカのオリジナルグッズがもらえます。
横浜ならではの乗りものコラボレーションを通して、横浜の魅力再発見をしてください。



詳細は各サイトで
 【帆船日本丸】http://www.nippon-maru.or.jp/
 【日産 グローバル本社ギャラリー】http://www.nissan.co.jp/GALLERY/HQ/
 【原鉄道模型博物館】http://www.hara-mrm.com
 【三菱みなとみらい技術館】 http://www.mhi.com/minatomirai/
 【日本郵船氷川丸】 https://www.nyk.com/rekishi/
 【横浜市電保存館】http://www.shiden.yokohama/
 【トミカショップ 横浜店】https://www.takaratomy.co.jp/products/tomicashop/shop/yokohama.htm
お問合せ:BankART1929 ( Office ) 045-663-28127

□ 相模原市 相模原市菊花競技会
10月21日(日)〜11月9日(金)
相模原麻溝公園/小田急線「相模大野駅」から「女子美術大学」行きバス(大60系統)、終点下車、徒歩1分。

■場所:相模原麻溝公園みどりの広場
■時間:午前9時から午後4時まで
■内容:相模原親菊会の会員の手で、一輪一輪、丹精込めて栽培をされた色とりどりの菊の切花、盆養、小菊盆栽などが出品されます。約400点に上る美しい菊が一同に介するこのイベントは、相模原市の秋の風物詩として親しまれています。

※審査日=11月1日(木)・4日(日)・8日(木)
お問合せ:相模原市商業観光課 042-769-8236

インデックスページに戻る
明治から大正へ・・・・
横浜港のシンボルとして親しまれたきた
赤煉瓦倉庫が集いの広場に変身・・・おいでませ。


詳細は  http://www.yokohama-akarenga.jp/
横浜市市民局文化企画課

『横浜・八景島シーパラダイス』

65歳以上の方向け新料金「シニア料金」スタート
 アクアミュージアム(水族館)ご入館 
 シニア 65歳以上の方 1名さま 2,000円

サイトリンク  http://www.seaparadise.co.jp/


その他の情報
ズーラシア(神奈川)
都筑自然公園に建設中の動物園のここしかいないオカピーが有名。極力自然のままにがモットーでどこに動物がいるか探すのがここの楽しみ? てなあわけで・・・バーチャルツアー等も開催とか。
詳細はこちら〜        http://www.zoorasia.org/




南町田グランベリーモール
(残念ながら2017年2月12日閉館しました)

お知らせ 南町田再開発で新たに生まれ変わります。
その概要はこちらから

ご存知、1大アウトレットモール
現在リニューアル準備中
http://www.grandberrymall.com/



市の花“バラ”の名所は
港の見える丘公園
山下公園

港の見える丘公園の中にある“ローズガーデン”には,
約70種1500株ものバラが植えられています。
また,山下公園では約70種650株の
バラが,訪れる人々を楽しませてくれます。


横浜ベイスターズ
http://www.baystars.co.jp/
野球シーズン真っ盛り
土地柄どうしてもという方はこちらをご覧ください。
ドメインもbaystarsに!今年からですよ。

横浜Fマリノス
http://www.f-marinos.com/

川崎フロンターレ
http://www.frontale.co.jp/



サンリオピューロランド
http://www.sanrio.co.jp/
10周年記念だそうです。そんなにたつのかな
でもって、いろいろイベントなどが盛りだくさん。
家族ずれで行ってみるか



新横浜ラーメン博物館
http://www.raumen.co.jp/
ホームページがリニューアルされたそうです。
わがグループ「ラーメンショップヤマト」ののライバル・・・
とんでもない、ラーメン産業の旗頭、私どものラーメンショップヤマトと
共にごひいきにお願いいたします。

皆様の情報もお待ちしております。ご意見箱で受付中です。




横浜・川崎神奈川エリア 水漏れ 水廻りのメンテナンス ヤマトグループ
神奈川県横浜市旭区柏町1-7
1STサービスヤマト管理(有)・(有)ヤマト興業
(有)アメニティー・ワイ・(株)ヤマトプランニング


お気付きの点、ご意見等がございましたら下記までお寄せください。

yamato@yamato-gr.co.jp
神奈川県
横浜市(鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、保土ケ谷区、磯子区、金沢区、港北区、戸塚区、港南区、旭区、緑区、瀬谷区、栄区、泉区、青葉区、都筑区)、川崎市(川崎区、幸区、中原区、高津区、多摩区、宮前区、麻生区)、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、葉山町、相模原市(南区・中央区・北区)、三浦市、秦野市、厚木市、愛川町、清川村、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、綾瀬市、南足柄市、開成町、松田町、大井町、中井町、二宮町、大磯町、箱根町、湯河原町、真鶴町
東京都
町田・多摩地区

Copyright (C) Since 2000 02 01.Yamato Gr.All Rights Reserved.